子育てで気をつけなければならないこと

子育てに悩んでいる場合

初めての子育てで、気をつけなければならないことについて周囲からいろいろとアドバイスされることがあるという人もいます。自分は子育ての経験がないので、同じような年齢の子供がいる親と親しくするようにしているという人もいるわけです。子育てをする時に、子供が二人いるといった場合であれば、一人の子供を叱る必要がある時には、他の子供の前で怒鳴ったりせずに、できるだけ他の場所に連れて行って、二人だけで話し合うように心がけているという親御さんもいます。

そうやって兄弟の前で恥ずかしい思いをさせないように配慮できるわけです。また、小さな子供をしつけるためには、何かを教えてあげる時、また正さなければならないときにはあえてかがんで、子供と同じ目線になって話しかけるようにしている人もいます。そうすることによって、幼いお子さんも親御さんの表情をしっかりと見ることができ、思いが伝わりやすくなるはずです。そして、お子さんに何かを言いつける必要があるならば、かがんで目線を合わせて述べるだけでなく、時間に余裕がある場合には言って聞かせたことをお子さんが理解しているかどうか確かめるようにしてみましょう。]

つまり、親が言ったことを子供にリピートさせてみるのです。そうするならば、子供がどれだけ理解しているかが分かるでしょう。親御さんも、お子さんに言ったことはその通りにしましょう。お子さんが言うことを聞かない場合には何かのご褒美を控える人もいます。

Copyright © 2014 子育てで気をつけなければならないこと All Rights Reserved.